名古屋の探偵や興信所の選び方

愛知県や名古屋市内で探偵や興信所に依頼を考えた際、料金だけでなく、
下記にあげた点も比較検討していくと、選びやすくなるかと思います。

探偵が暗視カメラを所持しているかどうか

浮気調査を行い、証拠撮影を行うとすれば、
ほとんどがラブホテルでの撮影となってきます。

名古屋と言えば、千種区、栄などの近辺にラブホテルが多くなっています。

名古屋市内のラブホテル周辺は、道幅がある程度広いため、探偵や興信所が張り込む際も、特に問題ないことが多いのですが、撮影に関しては、暗闇でも撮影できる機材が必要になってきます。

普通のカメラで撮影すると、光源が足りず顔がハッキリ撮影できないのですが、暗視カメラと呼ばれる機材を使用することで、顔がハッキリとした、証拠写真の撮影が可能になります。

その為、この暗視カメラを探偵や興信所が所持しているかどうかによっては、報告書の質も違ってきます。

名古屋での探偵社や興信所の選ぶときは、調査料金だけでなく、機材や調査員の質など、細かい部分にも注意して、選んでいくと良いかと思います。

これらの部分も合わせて、調査費用も安く抑えたいとお考えの方の場合、
弊社では費用対効果においても自信をもっておりますので、是非、Akai探偵事務所−名古屋までご相談下さい。